Close

大山 直美
大分エコセンター株式会社 代表取締役

ビジネスフォーラム Pitch time ・トークイン2 (2017.11.03)

東京ドーム一つ分の面積(約50,000㎡)を誇る総合リサイクルセンターは船から携帯電話まで、大きさ・長さ・厚さを問わず受け入れできる県内トップクラスのリサイクル施設。

前身創業から80年の経験とノウハウを備え、大分県最大規模の「全部リサイクルセンター」を操業。

経済活動や地域社会で発生する廃材を究極まで再資源化し、100%リサイクルすることを目指す。

また新規事業としてTeam (The eco-alliance museum)を立ち上げ、地域の多彩な人々をエコアイディアでつなぐ場所として、持続可能な社会形成のためのソーシャルデザイン型ビジネスを展開中。

使わなくなったモノなどを新しいアイデアとデザインを加え、新しい形態の商品に再生する「アップサイクル」の取り組みを、学生や一般の市民など、地域の多彩な人材との連携で展開中。

(第11回大分県ビジネスプラングランプリ「奨励賞」受賞)

大学で経営学を学ぶ学生との勉強会や未来の女性リーダーを育成する「ガールスカウト大分県連盟」のスポンサーとしてさまざまな支援を行っています。

HP http://www.eco-alliance.net/