Close

第2回おおいたスタートアップウーマンアワードエントリー※受付終了致しました
ビジネスプラン発表会

想いやアイデアを詰め込んだ1枚のエントリーシートでチャレンジ!

8/1(水)スタート~10/31(水)※受付終了致しました

おおいたスタートアップウーマンアワードは、女性起業家創出を目指したビジネスプラン発表会です。

「夢」や「想い」のこもった、キラリと光るアイデアの実現を応援します。

【応募資格】

(1)大分県内で創業予定若しくは創業後5年以内の女性起業家

または
(2)新事業による法人化または第二創業を予定している女性起業家

※ 大分県主催のビジネスプランコンテストにおいて受賞実績がある方は、応募できません。

 

【対象のビジネスアイデア】

女性ならではのアイデア等を活用して、新たな事業展開を行うことを目指した事業とします。

なお、応募プランが事業を開始している場合は事業開始後5年以内のものが対象となります。

 

【応募方法】

①下記の注意事項などをお読みいただき、本ページ下部「エントリーする」ボタンをおしてエントリーフォームにご入力ください。

②エントリーされたメールアドレスに、提出書類フォームをお送りいたします。

③提出書類がそろいましたら以下の事務局にメール添付にて提出してください。

 

事務局:合同会社アイ.ジー.シー 

(〒870-0126 大分市大字横尾3836番地)

電話:097-529-8872

FAX:097-529-9770

mail:info@starring-woman.net

 

【募集期間】※受付終了致しました

平成30年8月1日(水)~平成30年10月31日(水)

※上記募集期間中に提出された書類をもって応募受付といたします。形式不備や書類不足などで受付できないことがありますので、余裕を持ってご提出ください。

書類選考で20名のセミファイナリストを選出。

セミファイナリスト対象の集中ブラッシュアップ「プレゼンスキル」「発声・声」「事業計画」を実施。

最終選考にてファイナリスト10名を選出し、専門家などによる個別メンタリングを実施の上、平成31年2月22日開催の第2回おおいたスタートアップウーマンアワードにて自身のビジネスアイデアを発表。サポーター企業による「サポーター賞」・一般参加者による「オーディエンス賞」(1名)が授与されます。

なお、「オーディエンス賞」受賞者(1名)には大分県より補助金50万円を交付する予定です。

※補助金額については変更になる場合があります。

(共通審査項目)

 実現性・新規性・社会性

(二次審査以降の追加審査項目)

 プレゼン力・事業への思い・熱意

【エントリー期間】※受付終了致しました

平成30年8月1日(水)~10月31日(水)

(1)書類選考

平成30年11月上旬
※書類選考により20名のセミファイナリストを選出

(2)書類選考結果通知

平成30年11月上旬~中旬

(3)セミファイナリストブラッシュアップ

平成30年11月下旬~平成31年1月

※書類選考通過者(セミファイナリスト)20名へ3回のブラッシュアップを実施

「プレゼンスキル」「発声・声」「事業計画」

(4)最終選考

平成31年1月下旬

※最終選考により10名のファイナリストを選出

(5)ファイナリスト個別メンタリング

平成31年2月

(6)第2回アワード本番・受賞者決定

 平成31年2月22日(金)午後

(1)オーディエンス賞(1名)補助金50万円

※補助金額については変更になる場合があります。

※補助対象期間は、原則として平成31年4月から平成32年3月となります。

(2)サポーター企業によるサポーター賞

(1)おおいたスタートアップウーマンアワードエントリーフォームに必要事項を記入し、エントリーしてください。(下部「エントリーする」ボタンを押してください)

(2)エントリーしたメールアドレスに所定書式の案内を返信します。

※ 必ずパソコンからのメールを取得できるアドレスを記載してください。

※ 自動送信となりますので、返信メールが届かない場合は間違っているか迷惑メールなどに振り分けられている可能性があります。

※ 返信メールが届かない場合は再度エントリ―して頂くか、事務局にお問い合わせください。(097-529-8872)

(1)応募書類の内容については、当該審査以外に使用することはありませんが、特別なノウハウや営業上の秘密事項などについては、あらかじめ法的保護を行うなど、応募者の責任で対応してくださ

(2)受賞者となった場合は、応募者名・事業テーマ・事業計画の概要などについて、公表させていただきます。

(3)オーディエンス賞の受賞者に対する大分県からの補助については平成31年度の県予算の成立を前提とします。

(4)応募内容について虚偽の事実が判明した場合は、受賞した賞を取り消す場合があります。また、賞の取消しに伴い、大分県から交付される補助金の返還等を求められることがあります。

(5)ご提出いただきました、エントリーシート等に基づく個人情報は、おおいたスタートアップウーマンアワード以外の目的で使用することはありません。